トップ / ランニングコストを減らすなら

ランニングコストを減らすなら

給与計算代行とは

給与計算代行サービス導入

給与計算代行サービスは給与の算出、またそれに伴う事務業務を含めた委託するアウトソーシングサービスです。現代の経理業務において自前のコンピュータシステムは必須であるため、導入の際にはイニシャルコストがかかります。また法改正の度にプログラムをアップデートする必要もあります。それ以外にも法に見識の広い人材も必須となり、ランニングコストもかかります。それらの大幅なコストダウンが給与計算代行では可能であり、日本では委託企業が10%程度であるものの欧米では50~70%の企業がサービスを利用してます。

ストレッチ

↑PAGE TOP

© Copyright オフィスでのむくみ対策. All rights reserved.